RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
11/24 冬の夜空に花火が上がりました!in但東
11月24日は『但東冬の光フェスタ』が行われました♪

寒〜い夜には商工会婦人部さんによる
温かい「芋煮」の振る舞いに長蛇の列!!

そして始まる「城崎泉隊オンセンジャー」には子供大興奮!
えっ!? 但東町って、こんなに人 居たかなっ!?

冬だけど、この会場は熱かった!熱気ムンムン〜♪


純粋な但東っ子が“キガワール将軍”に捕まってしまうハプニング!

大丈夫!僕らの味方、オンセンジャー登場〜ヾヾ(≧∇≦)〃
子どもたち、安心してね。

…、

そして、悪も去り…無事に
オンセンジャーのカウントダウンで
ペットボトルツリーの点灯〜☆彡

わぉっ♪まるで但東町がUSJみたい(〃▽〃)←言い過ぎっ

そして夜空には..:*花火..:*・゜☆

↑「花火大会が11月にあるのは但東の常識」w
とても綺麗な花火でした!


イベント後の会場です。あんなに居た人たちが
一人去り…、二人去り…。


…。
皆、お家に帰りました。

イベント後の
ミニツリーは但東町内の各事業所前に飾られます。
大きなツリーと両サイドのミニツリーは
来年1月25日まで、毎日17時〜0時に点灯されます。

会場で、そして…
別の場所にて、花火鑑賞を楽しんだ皆様、

本日の感動を共有できて、
とっても嬉しいです(⌒▽⌒)
ありがとうございました!
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 23:03
comments(0), trackbacks(0)
11/20のドウダンツツジ
↓11月20日のドウダンツツジです。

真っ赤に色づいてます。

 上層部は真っ赤です♪
只…、下層部は散り始めております。

2013
ドウダンツツジの一般公開は
11月24日(日)までです。


※安國寺までのアクセスにつきましては
 公共交通機関が不便な地域の為、
 自家用車(又はタクシー)でのお越しをお勧めします。

 

出石より、タクシー利用出来ます(但東町にタクシーはありません)。
全但タクシー 出石営業所 0796-52-2004 事前に予約された方が良いです。
往復、約9,000円です。

※バスにつきましては、乗り換えが2回あり、
 日曜日はお寺まで徒歩40分~50分手前のバス停となります。
 拝観時間を考えると帰りのバスに間に合いません。(お勧めできません)

土曜日は行きはお寺前まで行くバスが1本(地元中学生も利用)有りますが
 帰りは徒歩40~50分先のバス停となります。
 このバスを逃すと後は有りません。(お勧めできません)

平日はお寺の前までのバスは有りますが
 2時間10分~30分の空き時間が出来ます。
 お寺より徒歩13~15分でシルク温泉がございますが
 帰りのたった1本のバスを逃すと後はありません。(お勧めできません)



 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 23:51
comments(0), trackbacks(0)
11/24 但東冬の光フェスタ
11月24日(日)は
但東町民(特に子供は)ワクワクする
『2013但東市民のつどい&
但東冬の光フェスタ』が
但東市民センターホールと豊岡市但東支所前広場にて、開催されます。

↑ 14:50からは
『映画ドラえもん のび太のひみつの道具ミュージアム』の上映!
これは先着200名様、無料で観れます♪


↑ 19:00にはペットボトルツリーが点灯され、
花火も冬の夜空に打ち上げられます(〃▽〃)


↑あ、こんなサービスまでヾヾ(≧∇≦)〃キャッホ♪

催物全てを紹介したかったので
但東町内全戸配布されたチラシのアップ写真を載せてみました。

内容盛沢山&全て振る舞い(無料)
これが但東町の

お・も・て・な・し ☆彡

(⌒▽⌒)

 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 23:04
comments(0), trackbacks(0)
11/17 『紅葉の東里ヶ岳登山』満喫♪
11月17日(日)
当初50人定員だった
シルク温泉やまびこ・観光協会 共催の
東里ヶ岳登山ですが
当日は70人!!
2班に分かれて登りました(〃▽〃)

東里ヶ岳麓の下村神社にて
山にまつわるお話しを地元の方から聞き
出発!(B班は10時に出発)

最初は急な杉林。

途中にあった赤い花?「あの赤いの何!?」
思わず叫んだ私の声が聞こえたの聞こえなかったか…

ナイスなタイミングで
今回同行して下さった『森林インストラクター』さんが
(今回、お二人参加して下さいました。1班にお一人ずつ着いて下さいました!)

↑「これはマムシ草です」と、教えて下さいました♪
それにしても鮮やかな赤!男性の手ほどの大きさです。
参加した子供も、道中よく見かけたので見つける度に楽しそうでした。

そして、第一休憩所の「鉄塔」到着。
以前から登っていても不思議に思わなかった
その木の無い場所にある大きなソヨゴの木。

森林インストラクターさんの説明では
推測ですが、村の境界の印として伐採されずに残されたものではないか…
鹿が好きな木なのに、こんなに大きく残っているのには意味があるのではないか…。

ほぉ~♪そう言われれば意味を持って立ってる木に見える!
こんな角度で物を見れるって楽しぃっ!!
ソヨゴには赤い実がいっぱい ついてました♪


気持ちの良い落ち葉の道を歩き…
樹木の説明も聞けて…

インストラクターさん、目につく樹木や草の説明をいっぱいしてくれました!
山桜でも5~6種類もあるなんて知らなかった!!

参加者の皆さんも目を輝かせて質問!(登山する人たちって素敵!)
…あれ、いつのまにかシイタケ栽培のノウハウ説明になってる…
わっ♪シイタケ栽培、聞く方も真剣!!

70代80代のおじ様たちが4、5人寄って木を触りながら…

「懐かしいなぁ~、僕等子供の頃にはよー来たなぁ~
先生、これ、薪にええんじゃろっ♪」 と、
少年の様にはしゃいでいらしたのが 
なんとも微笑ましい(〃▽〃)←年下がこんな事言ってスミマセン!

神域と言われる「鉤掛さん」。
立派な参門もあったとされる「比丘尼(ビクニ)屋敷跡」。
昭和41年に遷宮された「吉野神社跡」。
七堂伽藍と 大変栄えた「栗丹寺(リッタンジ)」があったとされる場所。
そして、「金の茶釜埋没伝説」…。

東里ヶ岳にはとても魅力的な昔話がいっぱい有ります!

↑昼食を食べた反射板設置場所から見える景色。出石方面です。
反射板に到着!(12時27分)

この場所にも「お城の門板になった烏松」というお話があります。
斬られてしまった烏松の供養として五輪塔が建てられました。
(昔から五輪さんは転がったままなのです。)



昼食後、山頂を目指して出っ発--!(12時50分)
↓山頂付近には大きな岩が幾つも有ります。

そして…山頂登頂!!(13時6分)

うっすらですが、天橋立も見えました♪
↓天橋立…分かりますか?

そして、ぐるっと反対方向を見ると…
「ドウダンツツジの紅葉」で今や有名な安国寺さん周辺が望めます。
↓車がいっぱいデス(*^▽^;)

そして、13時半に下山開始。

綺麗な紅葉を愛でながら…



14時23分、B班の最後尾が下山しました。

山の案内人、森林インストラクター、
一般参加でサブリーダーをして下った方、
そして、
…そして、
……そして!
今回登山に参加して下さいました皆様!!

スタッフである私に
楽しく、素晴らしい山登りを体感させて頂き
本当にありがとうございました!!

また、ご縁がありましたら ご一緒させて下さい♪















 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 23:23
comments(0), trackbacks(0)
11/15のドウダンツツジ
2013年11月15日のドウダンツツジです

今、見頃を迎えております(⌒▽⌒)
是非、本堂からこの“朱色”をご覧ください!

※安國寺までのアクセスにつきましては
 公共交通機関が不便な地域の為、
 自家用車(又はタクシー)でのお越しをお勧めします。
 

出石より、タクシー利用出来ます(但東町にタクシーはありません)。
全但タクシー 出石営業所 0796-52-2004 事前に予約された方が良いです。
往復、約9,000円です。


※バスにつきましては、乗り換えが2回あり、
 日曜日はお寺まで徒歩40分~50分手前のバス停となります。
 拝観時間を考えると帰りのバスに間に合いません。(お勧めできません)

土曜日は行きはお寺前まで行くバスが1本(地元中学生も利用)有りますが
 帰りは徒歩40~50分先のバス停となります。
 このバスを逃すと後は有りません。(お勧めできません)

平日はお寺の前までのバスは有りますが
 2時間10分~30分の空き時間が出来ます。
 お寺より徒歩13~15分でシルク温泉がございますが
 帰りのたった1本のバスを逃すと後はありません。(お勧めできません)

ホームに戻る

http://www.tantosilk.gr.jp/




 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 07:44
comments(0), trackbacks(0)
11/12 ドウダンツツジの紅葉 見頃です。
皆様、お待たせいたしました!

昨日、今日とグンッと冷え込み、
未だ未だと思っていたドウダンツツジの紅葉が
朱色に深く染まってきました♪
↓11月12日 14時撮影。

11月12日より、見頃を迎えております。
是非、本堂からこの“朱色”をご覧ください!

※安國寺までのアクセスにつきましては
 公共交通機関が不便な地域の為、
 自家用車(又はタクシー)でのお越しをお勧めします。
 

出石より、タクシー利用出来ます(但東町にタクシーはありません)。
全但タクシー 出石営業所 0796-52-2004 事前に予約された方が良いです。
往復、約9,000円です。

※バスにつきましては、乗り換えが2回あり、
 日曜日はお寺まで徒歩40分~50分手前のバス停となります。
 拝観時間を考えると帰りのバスに間に合いません。(お勧めできません)

土曜日は行きはお寺前まで行くバスが1本(地元中学生も利用)有りますが
 帰りは徒歩40~50分先のバス停となります。
 このバスを逃すと後は有りません。(お勧めできません)

平日はお寺の前までのバスは有りますが
 2時間10分~30分の空き時間が出来ます。
 お寺より徒歩13~15分でシルク温泉がございますが
 帰りのたった1本のバスを逃すと後はありません。(お勧めできません)


 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 21:30
comments(0), trackbacks(0)
11/8のドウダンツツジです

11月8日(金)、本日午前9時半ごろの
ドウダンツツジです。
見頃まで、もうしばらくお待ち下さい。
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 12:29
comments(0), trackbacks(0)
11/10 JAたじま『ふれあいまつり』とシルク温泉『七五三イベント』

11月10日(日)はJAたじま但東の

◆『ふれあいまつり』がJAたじま但東支店前広場で開催されます!

◎ 9時 地元小学生の「おにぎりコンテスト」(11時表彰式)

◎9時 農林産物の品評」(11時表彰式)

◎10時 餅つき

◎お菓子まき(11時半・14時半)

◎大人気♪のニューコンポ(牛糞)予約販売(現金予約のみ)もあります。

310円→200円!(この日だけの特別価格)

お一人様20袋まで♪
 

その他、作品展、出店もあります♪
ここでは紹介しきれないくらい!!の

い〜〜〜っぱいの販売内容!11月10日は

是非、JAたじま但東『ふれあいまつり』にお越し下さい♪


 

◆そして、同日11月10日シルク温泉では

七五三イベントとして

小学生以下のお子様限定

『お菓子釣りゲーム』をしております♪

いろいろなお菓子をご用意しておりますので

どうぞ、小学生以下のお子様をお連れの方は

シルク温泉に、お立ち寄り下さい。

[シルク温泉…0796-54-0141]

author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 11:26
comments(0), trackbacks(0)
ドウダンツツジ一般公開-前日-
いよいよ、明日から『2013安国寺ドウダンツツジの一般公開』が始まります。
期間は
平成25116()1124()までデス。
午前8時〜午後7(入門は630分まで)
ライトアップは、午後4時〜午後7時。

一般公開前日(本日)のドウダンツツジの写真です。↓


少し色づき始めてきました!

“真っ赤”な紅葉までは、
もうしばらくお待ちください。

↓11月5日現在のドウダンツツジです。


料は
大人
(一人) 300円 (高校生以下無料)です。


《HPトップへ戻る》

 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 21:10
comments(0), trackbacks(0)
11/3「赤花新そばまつり」と11/4「資母宝まつり」
急に寒くなり、あっという間に
10月も終わりに近づいてきました!

そして週末はとうとう、11月o(^-^)o
新そばの季節で〜〜〜すっ♪

◆11月3日(日)但東町赤花「そばの郷」にて
『赤花新そばまつり』が開催されます。
地元産そば粉、つなぎ無しの10割そば!
午前11時〜15時頃まで

◆11月4日(月・祝)但東町中山「JA駐車場(資母支店)」にて
『資母(シボ)宝まつり』が開催されます。
地元人手作りの“まつり”。
人が作り出す「物」だったり「演舞」だったり…
一人、一人が生み出す『宝』を披露し、
地域がイキイキするお祭りです♪
午前10時〜15時まで
 
author:但東シルクロード観光協会, category:イベント, 21:12
comments(0), trackbacks(0)